10月2日 Part3
1時になったので、整形外科に行きました。
今度はすぐに呼ばれました。

M先生が仰るには・・・・・
「CRPも10.2と高くなっているし(前の検査では2.9でした)、Ⅰ先生、1時半から外来に来ますので、その時にお話しましょう。」と。
はぁ~、結局Ⅰ先生待ちかぁ・・・・・。

1時40分、やっとⅠ先生が来ました。
M先生となにやら話している感じ。
と、すぐに呼ばれました。

Ⅰ先生・・・・・
「表皮性の湿疹だと思うけど、入院しようか?」
私・・・・・
「えっ、入院ですか?」ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!
Ⅰ先生・・・・・
「でも、整形外科病棟はいっぱいで空いていないので、川越に(自分の下の)先生がいるけど、遠い?」
私・・・・・
「入院しなきゃダメですか?
川越、そんなに遠くないけど、できれば入院したくありません!
点滴に通うのじゃダメですか?」

そこで主人が・・・・・
「入院させます!できればこちらの病院でお願いします!」と。
えぇ~、入院かよ・・・・・。
何の用意もしてきてないし、ワンニャンのことだって気になるのに・・・・・。o(ToT)oワオ~ン!

Ⅰ先生・・・・・
「整形外科病棟以外で探してみますから・・・・・」と携帯電話で入院課へ電話。
「脳外科病棟が空いていますから、そちらに入院してください。」と。

私の意見など無視です~。
主人とⅠ先生の意見で入院が決まってしまいました!(T△T) そんなぁ…

主人が入院の手続きをしている間、私は脳外科の看護師さんが来るのを待っていました。
看護師さん「歩かない方がいいから車椅子で行きましょう」と。
「朝晩2回の点滴をする予定です。できれば、洗面もトイレも車椅子で移動した方がいいけど・・・・・」と。
私・・・・・
「洗面とトイレは自分で行けるので行かせてください。
あとは出歩かないようにしますから・・・・・。」(T人T) オネガイ!
看護師さん・・・・・
「わかりました。でも何かの時には看護師を呼んでくださいね。」

あぁ~、何でこんなことになってしまったんでしょう?
足の腫れ、結局"感染症"一歩手前ってことですよね・・・・・。
でもね、感染症を起こす原因が見つかりません。
"貨幣状湿疹"も関係ないって先生は仰るし(関係があれば、まず人工関節が感染症に冒されますよね。)、それ以外、どこにもキズはないし・・・・・。

幸い、病院に来たのが早かったので、人工関節は無事のようです。
不幸中の幸い?
こうなりゃ"まな板の鯉"状態。
点滴でも何でもしてくださいな・・・・・。(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)
[PR]
by kksyl5 | 2007-10-12 22:51 | 病気

さくらの趣味である食器の写真♪
by kksyl5
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31