カテゴリ:病気( 22 )
リウマチが・・・・・
リウマチのせいで体調不良です。(T^T) グスグス

ここのところ、主人のお休みの日でも、ほとんど寝ているのですが、なかなか体調は戻りません。

お薬が効いている時は良いのですが、切れてくるともうガタガタ。

なので、ブログもどうしてもお休みがちになってしまいます。

見に来てくれている方がいたら、ありがとう&ごめんなさいです。m(__)m

少し体調をもどさなければダメですね。

睡眠が一番かな?

って言うか、それしかないので・・・・・

今日ももう寝ます。

おやすみなさいませ・・・・・。
[PR]
by kksyl5 | 2008-01-22 01:05 | 病気
風邪です~
すみません・・・・・

風邪ひきました!

コメントのレス、治ったらつけます。
m(T-T)m ホントウニゴメン

これから休みます・・・・・。
[PR]
by kksyl5 | 2007-11-05 15:45 | 病気
入院その後
10月6日まで、洗面とトイレ以外ほとんど寝ていました。

なんだか疲れていたんですかねぇ・・・・・。
本当によく寝ました。
夏の疲れがたまっていた?
少し遊び過ぎだったんでしょうね。(あくまでも、私にとってはですよ~)

そういえば、私の右足、2日のⅠ先生の診察の時に消毒液をべたべた貼られ、包帯でぐるぐる巻きにされました。(T_T) ウルウル
で、その日は、夜、たぶんⅠ先生が来てくれたんだと思うんだけど、寝てしまって会うことができませんでした。(オイオイ)

まぁ、それはそれでいいんですけど、次の日(3日)は起きていなくちゃ!と思い、晩御飯が終わってから眠いのを堪えて待っていました。
夜7時過ぎにⅠ先生が来てくれました。
手術や外来が終わってからなので、いつも夜になってしまうんですよね。
2月に入院して、初めて知りました。
先生、お疲れ様です!m(__)m

で、「今日は消毒、(下の先生が)来てくれた?」と聞くので
「来ませ~ん!」と私。
その時は、ふ~んと言う感じだったので、今日は消毒変えなくてもいいのかな?って思っていたら、Ⅰ先生が帰ってすぐにW先生(新米先生)が来て消毒を変えてくれました。
Ⅰ先生に怒られちゃったかな?
だって、来てくれないんだもん!しょうがないよね・・・・。((^^)) ゆるしてちょんまげ♪

その次の日(4日)は、こちらから何も言わなくても3人の先生が来て消毒を変えてくれました。
ぶい V(=^‥^=)V ぶい

5日、二人の先生が消毒を変えに来てくれ、足の状態を見て「もう、消毒はいいでしょう」と言って包帯を取ってくれました。
後は抗生物質の点滴だけだね!(やった~♪)

で、一度、7日に一時帰宅を許してもらいました♪
2時の点滴が終わってから(3時から)8時には病院に戻らなければいけません。
帰って、シャンプーして、晩御飯を食べて、病院に戻りました。
忙しかった~!!

9日夜、Ⅰ先生が来てくれたので「明日か明後日には帰りたい!」とお願いしました!(^人^) オ・ネ・ガ・イ♪
Ⅰ先生・・・・・
「帰りたいの?」って。
3月、退院する時もそう聞いたよね。(笑)
そりゃあ、帰りたいですよ~!!!
かわいいニャンズ+ワンが待っているんですもの♪

で、その時は、それで終わったのですが、しばらくしてからもう1度来て、
「明日、朝の点滴が終わったら帰っていいよ。
でも、しばらくは抗生物質を飲んでね。
で、来週の火曜日、もう一度外来に来て。
それと、足、寝る時は少し上げて冷やしてね。」と言ってくださいました。
やった~!!!やっと退院だ~~~!!!\(*T▽T*)/ワーイ

それで、やっと10日に退院してきたわけです♪

一応、大事をとって、16日、病院に行くまでは、まだ寝たり起きたりの生活をしています。
だいぶ退屈・・・・な気もするけど、ぶり返すといけないから、もうしばらくは辛抱だね。

More
[PR]
by kksyl5 | 2007-10-14 12:20 | 病気
10月3日
病院の朝は、一応6時起床。
と言っても、部屋の電気がつくだけで、ほとんどの人はまだ寝ています。

私も、昨夜は眠剤のおかげでよく眠れたし、まだまだ眠い。(-_-) zzz
そこへ看護師さん。
「点滴しま~す!」
ゲッ!こんなに朝早くから点滴かよ!!と心の中で思いましたが、
「はぁ~い」と言って左腕を差し出しました。
点滴終わるまで寝てよう・・・・・。( u _ u ) クゥゥゥ。o◯

点滴が終わり、ようやく目が覚めてきました。
あぁ・・・・・今日も病院での一日が始まった。
2~3日は、ずっとベッドの上だし、寝るれないかもなぁ・・・・・?

なんて要らない心配でした。
朝御飯を食べて、洗面を済ませて、横になっていたら、知らないうちに寝ていました!(笑)

お昼ご飯前、気になっていたネットショップのこと。
いくら"開店休業"みたいなネットショップでも、やっているからには責任があります。
ちょこっとお部屋を抜け出して(いい子は真似しちゃいけません)、とりあえず休業にしてきました。
これでホッとした~♪

あとは、お昼御飯を食べて、またまた寝ていると、2時になってまた点滴です!
ゲッ!またかよ~!!(心の声)
結局、一日3回の点滴です・・・・・。((( T_T) トボトボ

朝6時、午後2時、夜10時の一日3回の点滴は、退院する日まで続きました。(涙)
[PR]
by kksyl5 | 2007-10-13 15:13 | 病気
10月2日 Part4
病棟に着くと、まずは一通り今までの入院並びに手術の事を看護師さんにお話します。
それが終わると、今度は整形の若い先生が来て、また一通りの入院・手術のお話を。
ここ(N大病院)に入院するのも2度目だし、慣れっこになっちゃったね。(苦笑)

お話が終わると、今度は点滴の準備。
まだ、若い先生だし、ちょっと不安・・・・・。(2月に入院した時はいなかったもんね!)
大体のリウマチ患者さんがそうだと思うのですが、血管が出にくいんですよねぇ・・・・・。
上手な看護師さんだったら一発で入れられるんだけど、若い先生は"下手"だから。
見事予感は的中!( iдi ) ハウー
最初に入れたところではうまくいかず。
「すみません・・・・・。手首に近いところになっちゃうんですけど・・・・・。ちょっと痛いですよ・・・・・。」とすまなさそうに言われました。
痛いの、嫌だけどもう慣れているから我慢しますよ!って心の中で言いました。

今度はなんとか入りました!(良かった~)
これで、退院するまで針を入れたままにしておきます。
で、しばらくしてから、まず1回目の点滴。
100ccなので、けっこう早く終わります。(ホッ!)

そうこうしているうちに、姉が入院の準備をして駆けつけてくれました。
パジャマに着替えて、あとは寝ているだけの生活・・・・・。
主人は、夜の接待を断ってついていてくれました。
本当にごめんね!m(__)m

晩御飯も終わって、主人も姉も帰りました。
私は病室に一人きり(4人部屋で、私を入れて3人でしたが、お隣さんは、今日、歯科の手術をして寝ていたし、もう一人はまだ1歳の赤ちゃん)・・・・・寂しい・・・・・。

なんて、考える暇もなく、晩御飯を食べるといつの間にか寝てしまっていました!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
Ⅰ先生、きっと来てくれたんだろうけど、私寝ちゃってました。
今日一日、疲れちゃたんだもん!

夜は、9時に消灯です。
私は、普通の生活では飲んでいないけれど、入院した時は"睡眠導入剤"をもらいます。
そのままでも、たぶん全然関係なく眠れるんでしょうが、目が覚めて「眠れな~い!」って事が嫌なので、一応飲みます。

10時ごろ、そろそろ眠剤を飲もうかな?って思っていた時、また看護師さんが来て「点滴です!」って。
飲まなくて良かった~!!
だって、点滴は終わる前に寝ちゃいそうだもん。

10時半頃、点滴も終わり、今度こそ"寝るぞ!"の時間。(笑)
眠剤を飲んで、次の朝までぐっすりと眠りました!(^_^;)\(^--^=)~ ちょっとまてニャ

あんなに入院するのを嫌がっていたのに、いざ、入院してしまうとどうにでもなれ!って感じですね。
早く良くなって退院するぞ~!!!!!
[PR]
by kksyl5 | 2007-10-13 11:01 | 病気
10月2日 Part3
1時になったので、整形外科に行きました。
今度はすぐに呼ばれました。

M先生が仰るには・・・・・
「CRPも10.2と高くなっているし(前の検査では2.9でした)、Ⅰ先生、1時半から外来に来ますので、その時にお話しましょう。」と。
はぁ~、結局Ⅰ先生待ちかぁ・・・・・。

1時40分、やっとⅠ先生が来ました。
M先生となにやら話している感じ。
と、すぐに呼ばれました。

Ⅰ先生・・・・・
「表皮性の湿疹だと思うけど、入院しようか?」
私・・・・・
「えっ、入院ですか?」ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!
Ⅰ先生・・・・・
「でも、整形外科病棟はいっぱいで空いていないので、川越に(自分の下の)先生がいるけど、遠い?」
私・・・・・
「入院しなきゃダメですか?
川越、そんなに遠くないけど、できれば入院したくありません!
点滴に通うのじゃダメですか?」

そこで主人が・・・・・
「入院させます!できればこちらの病院でお願いします!」と。
えぇ~、入院かよ・・・・・。
何の用意もしてきてないし、ワンニャンのことだって気になるのに・・・・・。o(ToT)oワオ~ン!

Ⅰ先生・・・・・
「整形外科病棟以外で探してみますから・・・・・」と携帯電話で入院課へ電話。
「脳外科病棟が空いていますから、そちらに入院してください。」と。

私の意見など無視です~。
主人とⅠ先生の意見で入院が決まってしまいました!(T△T) そんなぁ…

主人が入院の手続きをしている間、私は脳外科の看護師さんが来るのを待っていました。
看護師さん「歩かない方がいいから車椅子で行きましょう」と。
「朝晩2回の点滴をする予定です。できれば、洗面もトイレも車椅子で移動した方がいいけど・・・・・」と。
私・・・・・
「洗面とトイレは自分で行けるので行かせてください。
あとは出歩かないようにしますから・・・・・。」(T人T) オネガイ!
看護師さん・・・・・
「わかりました。でも何かの時には看護師を呼んでくださいね。」

あぁ~、何でこんなことになってしまったんでしょう?
足の腫れ、結局"感染症"一歩手前ってことですよね・・・・・。
でもね、感染症を起こす原因が見つかりません。
"貨幣状湿疹"も関係ないって先生は仰るし(関係があれば、まず人工関節が感染症に冒されますよね。)、それ以外、どこにもキズはないし・・・・・。

幸い、病院に来たのが早かったので、人工関節は無事のようです。
不幸中の幸い?
こうなりゃ"まな板の鯉"状態。
点滴でも何でもしてくださいな・・・・・。(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)
[PR]
by kksyl5 | 2007-10-12 22:51 | 病気
10月2日 Part2
9時になったので、N大病院に電話をしました。

整形外科の外来に電話をして、
「そちらにお世話になっているSと申しますけど、Ⅰ先生はいらっしゃいますか?」

整形外科の受付の方が
「少々お待ちください」と言うので待っていました。
10分くらい待ったでしょうか・・・・・。
「Ⅰ先生は手術室に入ってしまったのですが・・・・・。どうされました?」
と聞かれたので、
「実は、人工関節が入っている右足が腫れまして・・・・・。
人工関節が入っているところではないのですが気になるものですから、見て頂きたいと思いまして。
ただ、主人に都合で午前中しか行けないんです。」
と言ったところ、また少々お待ちくださいということで待ちました。

今度はすぐに返事があり「Ⅰ先生ではなくM先生が外来にでていますので、見て下さいます。
すぐにおいでください。」との返事。
足が腫れたくらいで恥ずかしいと思いながらも、主人に車で連れてってもらいました。

病院には10時過ぎに着きました。
でも、やっぱり外来は混んでいます。
予約しているわけでもないので、行った順。
呼ばれたのは11時半くらいでした。
(やっぱり近くの病院にしとけばよかった!)と内心思っていた私。

M先生は、足の腫れを見て
「まず、血液検査とレントゲンを撮らないと何とも言えません。
血液検査は、結果がでるまで1時間くらいかかるので、血液を採って1時間位してからもう一度来てください」と。
これから1時間っていうと午後の1時じゃん!(はぁ~)

ここまできたら仕方がありません。
先生の仰るとおりにいたしますわ・・・・・。(T_T) ウルウル

血液検査をして、レントゲンを撮って・・・・・なんてしてたらもう30分も過ぎてしまいました。
くぅ~、少しゆっくりご飯でも食べようと思っていたのに!(このごに及んでも、まだ食欲あり!)
仕方がないので、車の中でサンドイッチを食べたらもう1時です。
また、整形外科に行かなくちゃ・・・・・。
[PR]
by kksyl5 | 2007-10-12 15:53 | 病気
10月2日
熱のせいで、身体が痛くて、夜はほとんど眠れませんでした。
(熱が上がるときは悪寒(寒気)があるんですって。知っていました?)

朝の5時頃、ようやく寒気も治まりました。
熱を測ってみると37.1度。
もう大丈夫!(勝手に思っていたσ(=^‥^=)!)
主人が起きて、湿布薬を替えてくれました。
(ここで言うのも恥ずかしいけれど、本当に優しい主人です♪ありがとう!)
それからやっと少し眠りました。(1時間くらい)

主人が会社に行くので6時過ぎに起きると、
主人が「今日は午後(と言うか夜)は接待があるから休めないけど、午前中は大丈夫だからN大病院へ連れて行く!」と言います。
火曜日だから、主治医のⅠ先生はいるけど、専門外来は午後なので、主人に迷惑がかかると思い「熱も下がってきたし、近くの病院に行くから大丈夫!」と私。
いくら人工関節が入っていても、腫れているのは違うところだし、触らなきゃ痛くないし、そんなことでN大病院まで行くなんて恥ずかしいじゃないですかぁ。

それでも、N大病院まで連れていくという主人。
「そうしてもらいなさい!」と言う母。
仕方なく9時になったら大学病院に電話をして、見てくれるようなら行くというにしました。
[PR]
by kksyl5 | 2007-10-12 11:08 | 病気
10月1日
この日は、朝から具合が悪かった。
関節がガタガタ痛かったので、昨夜、あんまりよく眠れなかったからかなぁ?
なんて考えて、主人が仕事に行った後、リウマチのお薬を飲んでとりあえず寝ました。

お昼頃起きたけれど、関節の痛みはやっぱり続いていてあんまりお薬が効いていないみたい。
この前(9月25日)、病院に行った時、CRPの値が上がっていたからなぁ・・・・・。
リウマトレックス、もう1カプセル増やした方がいいのかな・・・・・?なんて考えていました。

まぁ、それでもなんとか動けたので、お掃除をして、ニャンズ+ワンのお世話をして、お昼を食べて、薬を飲んでまた寝ました。

午後6時ごろ、そろそろ晩御飯の支度をしないといけないので、とりあえず起きました。
でも、関節の痛みは相変わらずです。
そのとき「はっ!」と思ったのは、もしかしたら本当に熱があるんじゃない?ってこと。

以前はよく熱を出していたので、熱に対して敏感だったけど、この頃ではよほど具合が悪い時じゃないと熱なんか出さないので、まさか熱があるとは考えてもみませんでした。
だって、右足のふくらはぎが触ると痛いけど、普通にしてたらなんともないんですもの。

熱をはかると37.6度!
ひゃ~、やっぱり熱があったんだ~!!!(早く気づけよ!)
でも、これって足のせい?
確かに赤く腫れてはいるし、触るとすごく痛いけど、触らなければなんともないのに・・・・・。

とりあえず、晩御飯を食べて(食欲はある!)、お風呂に入って(熱があっても入る人です~)、主人が「足を冷やせ!」とうるさいからヒエピタを貼って寝ました。

右足、人工関節を入れているので、明日(10月2日)、朝になったら近くの整形外科に行くつもりで寝ました。
でも、熱のせいか寒気はするし、とても寝づらくてほとんど眠れない夜でした。
[PR]
by kksyl5 | 2007-10-12 01:07 | 病気
9月30日夜
いつものように晩御飯を食べて、いつものようにお風呂に入って、いつものようにネットを少ししてから寝ました。

でも、なんだかとても寝づらかったのです。

私は2月に右膝に人工関節を入れました。
(左膝もそのうちかな・・・?なんて思っているけど、今は入れたくありません。)
それもあって、右を下にして寝ることが多いのです。

この日も、何度も寝返りを打ちながら、やはり右側を下にして寝ていたときです。
ん・・・?なんだか右ふくらはぎのへんが痛い!
見てみると赤く腫れています。
昨日(29日)歩きすぎたからかな?何て考えながら寝ていました。
[PR]
by kksyl5 | 2007-10-11 15:39 | 病気
  

さくらの趣味である食器の写真♪
by kksyl5
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31